チャーウィル日記2

ボーダーコリー ウィリアム&シスルとの日常 時々お星さまになったフローラの思い出

初夏の避暑旅行(3)

さてさて、今回泊まったコテージは、前にも泊まったことがあるコテージだね。

 

 

てなわけで、ボク勝手に寛がせてもらうよ。

 

 

(シ:兄たん早過ぎです!)

 

 

あれれ?屋根を叩く雨音が聞こえ始めたぞ?

、、、と思ってる間に凄い音だ!

 

 

(シ:音が凄くて緊張するです〜。)

 

 

ま、こういう時はジタバタしてもはじまらないよ。

っていうか、ドッグランで遊ぶことができて大ラッキーだったってやつ?

お山の天気は変わりやすいから、遊べるときにちゃんと遊んでおかないとね!