チャーウィル日記2

ボーダーコリー ウィリアム&シスルとの日常 時々お星さまになったフローラの思い出

あれ?兄たん夕方サンポは?

行かないですか?

 

 

(ウ:ボクは病院に連れていかれちゃって、とっても疲れたから今日は遠慮しとくよ。)

はにゃ〜、じゃあシーちゃんがのーんびりパパちゃんをおサンポさせてあげてくるです。

(ウ:うん、よろしく!)

はいです!

 

 

さっそく、シーちゃんのお花をハッケンです!

 

 

棘もあるですけど、カワイイお花です!

え?シーちゃんにも棘があるかですか?

もちろん、カワイイお花には棘があるです!

 

 

なかなか綺麗なアジサイポイントをハッケンしたです!

 

 

色とりどり、パッチワークみたいでキレイです〜♪

 

 

この青はなかなかキレイです〜。

 

 

さてと、お一人様おサンポ堪能したです。

早くおウチに帰らないと、兄たんが寂しがるです。

パパちゃん、急ぐです!

 

ただいまです!

 

 

(ウ:あれ?もう帰って来たの?せっかくボクがベッド二つ占拠できてたのにな〜)