チャーウィル日記2

ボーダーコリー ウィリアム&シスルとの日常 時々お星さまになったフローラの思い出

六月の森(3)

か〜わぐっちひろしが〜、どうくつには~いる~♪

 

 

初夏の森は冒険への入口です!

 

 

ややっ!このオレンジ色の実はなんですか?
なんだか美味しそうです!

(ウ:ヒメコウゾの実だって。食べられるらしいよ?)

それはぜひです!

(ウ:めっ!何でも食べるとお腹壊すよ!)

はにゃ〜です〜。

ま、いいです〜。次行ってみようです!

 

 

カブトムシにはやっぱりまだ早いですね〜。

あっ!

 

 

妖精発見です!

オハグロトンボさんです〜。

この時期は会えるですね〜。

 

 

おや?森の出口でアルストロメリアの群落があったです。

自生してるですかね?

 

 

森から出たら、黄色いユリのお花とホタルブクロが出迎えてくれたです〜。

 

 

といったところで今回の森の探検はおしまいです!

また、カブトムシの季節に来るです!

(ウ:ボクは遠慮しとくよ〜)