チャーウィル日記2

ボーダーコリー ウィリアム&シスルとの日常 時々お星さまになったフローラの思い出

六月の森(2)

さてさて、森の中を歩いてきたのには目的があるです。

これです!

 

 

(ウ:紫陽花丁度見頃だったよ!)

 

 

なんとなく植えられている紫陽花なので、もの凄く綺麗っていう訳ではないですけど、時々ハッとする綺麗なお花があるです。

 

 

(ウ:ここは色んな色のアジサイがあるよね♪)

 

 

はいです!ピンク、紫、水色、白。なかなかバリエーションが豊富で楽しいです♪

 

 

(ウ:珍しい色っていうのは特に無いけど、パッチワークみたいだよね)

 

 

はいです〜。オーソドックスな花の色の中にも、良く見ると微妙なグラデーションがあるです。

 

 

昔に比べると、壁の様に咲いてるっていうほどではなくなったですけど、自然な感じというのもなかなか良いものです〜。

 

 

(ウ:暗い森の中に、仄かな明かりが点るような気持ちがするね。)

 

 

はいです!

お庭のアジサイには無い瑞々しさがある気がするです。

 

 

今年も良いお花を見れて満足です!

(ウ:蚊がもう少し少ないと尚良いんだけどね、、、)