チャーウィル日記2

ボーダーコリー ウィリアム&シスルとの日常 時々お星さまになったフローラの思い出

挙動不審子ちゃん

健康診断の為に病院へ行くと、、、

 

 

(シ:シーちゃんはいません、、、)

シーちゃん、頭隠して尻隠さずになってるよ!

 

 

(シ:じゃ、じゃあこれでシーちゃんは完全に消えたですね!)

別に怖いことされるわけじゃないから、出ておいでよ〜。

 

 

(ウ:ボク、もう終わったよ!)

ウィッ君はお利口だったね!

(ウ:シーちゃんも大丈夫だよ。)

(シ:ブルブルガクガクです。。。)