チャーウィル日記2

ボーダーコリー ウィリアム&シスルとの日常 時々お星さまになったフローラの思い出

お花散る散る

秋も終わりに近づくと、お花も次々散っていくです〜。

 

 

ラベンダーセージが散ってるです〜。

 

 

(ウ:花びらが散ってる道路を歩くのは、なかなかトクした気分になるよ♪)

 

 

これは、ランタナっていうお花ですかね?

 

ピンクの花びらが散って、綺麗です〜。

最近時々降る雨が、秋の色をどんどん洗い流していくみたいです〜。

そろそろ最後の収穫かな?

今年も春のイチゴちゃんにはじまり、色々な恵みを提供してくれた我が家のお庭。

まだアルプス乙女ちゃんという冬のスターが残っていますが、トマトとハラペーニョはそろそろおしまいかなぁという感じです。

 

 

(シ:ふむふむ、これはなかなか大きく育ってるです♪)

 

 

(シ:シーちゃんに食べられたがっているみたいですよ!)

そんなことないない!

 

この後、皆でちょっとずつ分けて食べました。

思ったよりも味、しなかったなぁ。

 

虹の翌日

これも少し前のお話になるですけど、虹が出た朝の翌朝のお話です!

 

 

おサンポコース脇の畑の土がうっすら白くなってるです!

 

 

初霜が下りていたです!

立冬を過ぎて、急に寒くなってきたです〜。

晩秋の空に

少し前のことになるけど、朝のおサンポの時の話だよ!

 

 

(シ:兄たん、兄たん、なんだか北西の方の雲行きが怪しいです〜。)

どれどれ、、、

 

 

うわっ!これは通り雨が近づいて来てるね!

あれ?でも、、、

 

 

虹が出始めたよ!

少し空が広い所へ行ってみよう!

 

 

二重のアーチになってるね!

 

 

(シ:物凄く沢山の色に分かれて見えるです!)

これは凄くくっきりとした虹だね!

 

 

柿の実と虹っていう図もなかなか珍しいよね。

 

 

この後、もう少しの間見えてたけど、段々薄くなって消えて、、、

(シ:そして、雨が降り出したです!)

うへぇ〜、急いでおウチに帰ろう!

2013年11月は伊豆城ケ崎へ(6)

この後はいよいよホテルを出発したです。

向かったのは城ケ崎海岸です!

でも、兄たんがお疲れ気味だったので、シーちゃん達はお車待機です。

お昼寝するです!

前の日から、昼間移動でお昼寝できてないので、ここで寝貯めするです♪

 

 

(ウ:シーちゃん、サボっちゃダメだよ。ちゃんとお写真紹介してよ!)

はいです〜。

ママちゃん、パパちゃんは城ケ崎海岸を散策したです。

これは磯から城ケ崎灯台方面を見た図です!

(ウ:海の碧さがスゴイね!)

はいです!独特なブルーでキレイです〜。

 

 

これは城ケ崎灯台の下からの眺めです。

実はこの崖は、大室山の噴火で流れ出た溶岩なんだそうです〜。

 

 

その証拠がこの写真です!

溶岩がそのまま冷えて固まったのがよく分かるです。

(ウ:なんか、有機的な感じだね)

 

 

これは城ケ崎灯台の窓からの眺めですね。

大室山が右の黄緑のお山で、そこから内陸、左側に向かって、幾つも火山が連なっているのが分かるです。

 

 

これは城ケ崎灯台と吊り橋とコロポックル、もとい、ママちゃんです〜♪

(ウ:逆光だね。)

 

 

なんだか楽しそうです〜。

(ウ:いや、シーちゃんは吊り橋を渡ったら絶対ビビると思う!)

うっ、シーちゃん揺れるのイヤです〜。

 

 

さて、この後はお昼を食べに、十月にも行った生田へ行ったです♪

(ウ:ここはボク達もお店の中へ入れてもらえるのが良いよね♪)

 

 

この日もキャベツロールと小蕎麦セットを頼んでたですね。

(ママ:キャベツロールも美味しいし、お蕎麦も香ばしくて絶品!)

 

 

この日は、先客が居たです!

 

 

な、なんと、シーちゃん達と同じボーダーちゃんです!

(レッボーだね。八歳の女の子だって!)

シーちゃんと同い年です!

 

 

(ウ:大人しくて良い子だったね。)

 

 

はいです〜。おかげでママちゃん、パパちゃんのお食事中、シーちゃん大爆睡しちゃったです〜。

(ウ:これはちょっと寛ぎ過ぎ!)

てへです。

この日は、これで終了です!この後は所々渋滞につかまりながらも、夕方までにおウチに帰ったです!

(ウ:近場の旅行は体力的にラクで良いね!)

はいです〜。また一緒に旅行行くです!

2013年11月は伊豆城ケ崎へ(5)

出発!とは言ったものの、せっかくなのでもう少しホテルの敷地内を散策です!

 

 

お天気が回復して、大島や伊豆七島もキレイに見えてたです!

(ウ:この下が、ミカン畑ドッグランなんだよね〜。狩猟採集民の血が騒いじゃう約一名が心配だよ〜。)

 

 

これのことですか?ママちゃんがさっき木に登って取ってきてたです!

 

 

(ウ:やっぱり〜。それにしてもこのミカン大きいな〜)

 

 

(ウ:それに良い匂いだな〜)

ザボンっていうんだよ)

 

 

へぇです〜。後でシーちゃん達にもちょうだいです!

楽しみにしてるです♪